HOME > Webマーケティング > Facebook集客 > Facebook広告マネージャーとは?使い方から機能までを完全解説

2020.1.12 (更新日:2020.1.12) | Facebook集客

Facebook広告マネージャーとは?使い方から機能までを完全解説

Facebook広告マネージャーとは?使い方から機能までを完全解説

どうも!ブランドクリエイターの中江です。今回は「Facebook広告マネージャーとは?使い方から機能までを完全解説」というテーマでお話していきたいと思います。

「Facebook広告マネージャーって何?どういう機能があるの?」「Facebook広告マネージャーの使い方が知りたい」という人は多いんじゃないでしょうか?

Facebook広告を出稿しようと思えば、必ず「Facebook広告マネージャーの使い方」を覚えておく必要があります。

  • 目的別に広告出稿
  • 広告結果の分析

など、Facebook広告を出稿して成果を出していくために必要な機能が「Facebook広告マネージャー」に備わっているからです。

なので、今回の記事を読んで、Facebookの広告マネージャーの使い方を覚えていきましょう。

では、早速始めていきましょう。

今ならメルマガ登録でWeb集客の動画講義を無料プレゼント中!

1.Facebook広告マネージャーとは

まずは、Facebook広告マネージャーとは何かという話をしておきたいと思います。

Facebook広告マネージャーは、冒頭でもお伝えした通り

  • 目的別に広告出稿
  • 広告結果の分析

などができる、Facebook広告の管理ツールだと思ってもらえば、大丈夫です。

Facebook広告を出稿するには、必ず、このFacebook広告マネージャーを利用するので、使い方は一通り覚えておく必要があります。

以前書いたブログ記事で、Facebook広告の管理ツールとして、「Facebookビジネスマネージャー」というものも紹介しましたが、これと「Facebook広告マネージャー」は違うツールになります。

イメージで言うと、以下のような図になります。

Facebook広告マネージャー

Facebookビジネスマネージャーはすべての広告アカウントを一括管理するツールで、それぞれの広告アカウントの中に「Facebook広告マネージャー」というツールが搭載されているというイメージです。

この関係性だけ抑えておけば、まず大丈夫です。

また、Facebook広告を出稿するのであれば、Facebookビジネスマネージャーの導入は必須なので、以下の記事を参考に、ぜひ、こちらも導入しておきましょう。

Facebookビジネスマネージャーとは?登録から使い方まで完全ガイド
Facebookビジネスマネージャーとは?登録から使い方まで完全ガイド どうも!ブランドクリエイターの中江です。今回は「Facebookビジネスマネージャーとは?登録から使い方まで完全ガイド」というテーマでお話していきたいと思います。 「Facebookのビジネスマネージャーってどういうもの […]

2.Facebook広告マネージャーの使い方

では、次に具体的なFacebook広告マネージャーの使い方について解説していきたいと思います。

2-1.Facebook広告マネージャーにアクセスする

まずは、Facebook広告マネージャーにアクセスしていきましょう。

Facebookマネージャーの取得と、Facebook広告アカウントの取得が完了したら「Facebook広告マネージャー」にアクセスしてください。

Facebook広告マネージャーのトップページ

そして、このようなページが表示されていればOKです。

Facebookビジネスマネージャーからは左上の「≡」から「広告マネージャー」を選択すると、飛べるようになります。

Facebookビジネスマネージャーのメニュー

2-2.Facebook広告を出稿する

では、次にFacebookマネージャーでFacebook広告を出稿する方法について解説していきたいと思います。

Facebook広告を出稿するには左上にある「作成する」というボタンから広告キャンペーンを作成していきます。

Facebook広告キャンペーンを作成する

そうすると、このような画面になるので、今回出稿したいFacebook広告の目的から、広告の種類を選択していきます。

Facebook広告キャンペーンの作成画面

例えば、メルマガ登録やお問い合わせや購入などを目的にしたコンバージョン広告を出稿したい場合は「コンバージョン」を選択していきます。

広告キャンペーンの種類を選択した後は、具体的な広告設定に入っていきます。

要領は以下のコンバージョン広告の設定記事を見れば、一通り、わかるようになっています。

Facebook広告のコンバージョン設定が初心者でも分かる完全ガイド
Facebook広告のコンバージョン設定が初心者でも分かる完全ガイド どうも!ブランドクリエイターの中江です。今回は「Facebook広告のコンバージョン設定が初心者でも分かる完全ガイド」というテーマでお話していきたいと思います。

とにかく、この流れでFacebook広告を出稿すればいいということを覚えておいてください。

2-3.Facebook広告のデータの分析をする

では、次にFacebook広告のデータを見る方法について解説していきたいと思います。

タブの切り替え

Facebook広告マネージャーは、このページで広告結果を見ることができます。

Facebook広告マネージャーの広告結果の画面

広告のデータは、

  • キャンペーン
  • 広告セット
  • 広告

に切り替えて表示させることができます。

Facebook広告マネージャーの切り替えタブ

概念としては、キャンペーンの中に、複数の広告セットがあり、広告セットの中に、複数の広告があるというイメージです。

基本的な広告データの見方はシンプルで、データを見たい広告キャンペーンにチェックを入れて、広告セットのタブをクリックします。

広告キャンペーンを選択し、広告セットを選択

そうすると、広告キャンペーン内にある複数の広告セットが表示されます。

なのでこれもデータを見たい広告セットを選択して、広告をクリックします。

広告セット

そうすると、複数の広告の結果データを見ることができます。

広告のデータ結果

広告キャンペーン・広告セット・広告の編集

また、広告キャンペーン・広告セット・広告データは編集したり、複製したり、削除することが可能です。

やり方はシンプルで、編集したい広告データにチェックを入れて、

  • 複製
  • 編集

をクリックします。

Facebook広告データの編集

編集をクリックすると、削除したり、名前、予算、掲載スケジュール、ターゲットなどの部分的な変更を行うことができます。

部分的に編集できる項目は、キャンペーン、広告セット、広告によって変わります。

広告のオンとオフ

また、広告を運用する中で、あまりにも広告のパフォーマンスが悪い場合は、その広告は停止する必要があります。

やり方はシンプルで、赤い枠で囲んでいる箇所をクリックするとオフになります。

Facebook広告セットのオンとオフ

青い状態であれば、広告が稼働しているということになります。

期間の指定

また、広告データの期間を指定することもできます。

右上の「▼」をクリックして、

  • 期間のブリセット
  • カレンダー(カスタム)

から期間を指定することができます。

広告データの期間指定

期間を選択して、「更新」をクリックすると、期間を変更することができます。

広告データ列の並び替え

また、広告結果で表示させるデータもカスタマイズすることができます。

Facebook広告の結果

デフォルトだと、

  • 名前
  • 配信
  • 入札戦略
  • 予算
  • 前回の大きな変更
  • 結果
  • リーチ
  • インプレッション
  • 結果の単価
  • 品質ランキング
  • エンゲージメント率ランキング
  • コンバージョン率ランキング

がパッとわかる表示になっていますが、出稿する広告の種類によっては、もっと優先的に表示させた方が良い広告データがあったりします。

データの列をカスタマイズするにはまずは右の「パフォーマンス▼」をクリックして、「列をカスタマイズ」をクリックしましょう。

Facebook広告マネージャーの列をカスタマイズ

そうすると、このような画面になるので、表示させた方が良い広告データにチェックを入れて、右側から表示不要な広告データを「×」で削除していきましょう。

右側の方では、表示させる順番もドラッグ&ドロップで並び替えることができます。

Facebook広告マネージャーのブリセット編集

そして、並び替えが完了したら左下の「ブリセットとして保存」にチェックを入れて、名前を入力し、「実行」をクリックします。

そうすると、いつでもこのデータ列を呼び出すことができます。

呼び出し方は簡単で「パフォーマンス▼」をクリックして、先ほどつけた「ブリセット名」をクリックすると一発で並び替えができます。

Facebook広告マネージャーのブリセットを呼び出す

広告キャンペーン・広告セット・広告の並び替え

そして最後に、よく使う広告データの並び替えについてお話していきます。

これは広告セットのところでよく使うんですが、パフォーマンスが低い広告を抽出したいときに「結果」という項目を2回クリックすれば「↓」が表示されるようになり、結果の数が出てる順番に広告セットを並び替えることができます。

Facebook広告のデータ列を並び替え

パフォーマンスの低い広告は定期的にオフするか、広告素材を変えていくかで対応していかないと、結果がどんどん悪くなってくるので、このデータの並び替え方法は覚えておいてください。

3.Facebook広告マネージャーのまとめ

いかがでしたでしょうか?

Facebook広告マネージャーの解説については以上になります。

Facebook広告マネージャーはFacebook広告を出稿・分析していくための管理ツールであるということ。

そして

  • Facebook広告マネージャーにアクセスする
  • Facebook広告を出稿する
  • Facebook広告のデータの分析をする

の3つの使い方を紹介したので、ぜひ、この記事を読んで、Facebook広告マネージャーについてはマスターしていってください。

では、今回は以上になります。お疲れ様でした!

                       

全5回の無料Web集客講座

ブランドを構築するためのWeb集客術

「集客を安定させたい…」
「価格競争に巻き込まれない強固なブランドを作りたい…」 と悩んでいませんか?

この無料講座では、実際に僕自身やクライアント様が取り組み

・ブログ1記事だけで毎月見込み客を7000人以上集め続けた方法
・相場より高い値段でも、全国から仕事の受注が入り、依頼を3ヶ月待ちにした方法
・理念や価値観に共感した良質なお客さんだけを集めた方法

など、ネットを活用したブランディングや集客の方法を動画とメルマガを使ってお伝えしていきます。

登録は無料なので、ぜひ、興味がある方は、詳細ページをご覧ください。

                   

無料で講座を受け取る

カテゴリーからブログ記事を探す

SEARCH BY CATEGORY

最新の記事情報が取得できます