Overview / ホームページ制作 概要

CONTENTS / 制作内容

写真家としての廣瀬さまの強みを引き出すために、ストーリーをヒアリングした後にコンセプトを構築しました。

旧サイトでは統一されていなかった世界観を統一して、より写真家として魅力のあるサイトに仕上げました。

企画で構築したコンセプトとストーリーをベースに文章を共同で制作していきました。

全12ページのページをデザインしました。今後、ホームページを使用して、情報発信をしていくために、内部ブログも導入しました。

コンサルティングの中で、今後の情報発信のベースとしてFacebookページを使うということに決めたので、そのためのFacebookのカバー画像とプロフィール画像を制作しました。

検索からの認知に繋げるために内部SEO対策を行いました。

今後のホームページ運営に役立てるために、アクセス解析を設置しました。設置したアクセス解析はGoogleアナリティクスで、設置の代行も行いました。

第三者から行われるサイトへの攻撃を防ぐためにセキュリティ対策を行いました。また、万が一に備えて、定期的にホームページのコンテンツのバックアップを取る仕組みを整えました。

ホームページの運営をより効率的に行うために推奨しているプラグインを31個導入して、各設定を行いました。

今後、Web上で予約していくため予約フォームの導入を行いました。

PRICE / 制作料金

制作料金:35万円(基本料金+ロゴ制作)

サポート運営:月額1万円

URL / ホームページ

TESTIMONIAL / お客様の声

私がNYで起業したときに、ある成功者から「年商2億以下の弱小企業の社長たるものは、自分でHPから発信しないと成功しない」と聞きました。なるほどと思い、それに従ってタグ打ちを学んだりブログを見よう見まねでやったりして苦戦しておりました。

前作の英会話のHPも自力で作りました。ところが、伝えたいことがたくさんあるのでどんどん入れ込んでいったらコンテンツがモリモリになってしまい。。。生徒のためを思ってやったのに、むしろわかりにくくなってしまい困っておりました。

そんなときにあるセミナーで、「事業の成功にはコンセプトほど大事なものはない」と聞いたのです。大変納得して、早速コンセプトをイチから見直そうと思いました。

さていざ一人で考えていると、やはり頭の中が整理されずにグルグルまわり、それではグーグルさんに聞いてみようと思ったのが運命の出会いでした!そこで、一番最初にヒットしたのが中江さんの代表記事「一瞬で人を惹きつけるブランドコンセプトの作り方」だったのです。

「わぁ、すごく詳しく書いてあるな〜。これは助かるわ」と思って読み進むうちにすっかり中江ワールドにはまったようです。すぐに無料メルマガに登録しました。

そして、「何なに、無料で相談にのるって??」「本当かな〜?でも申し込んでみよう」と送信ボタンを押しました。すぐに返事がきてコンサルが始まりました。

中江さんと話しているうちに、私の頭の中で「なるほど!」が連発しどんどん思考が整理されていったのを覚えています。

聞くと、その当時25歳だとか。。。へぇ、私の息子みたいな年なのに、中身は「若年寄り」でびっくりだわ。(あ、失礼)でも、そんなこと気にしてる場合じゃない!と判断したので、すぐにHP制作を依頼しました。こういうのは、若い人の方がうまくいくものだわ、と一人で納得しながら。(笑)それに、きっとこの方は今に成功すると、ピンときたのです。

実にそのインスピレーションは、大正解でした。私のコンセプトがクリアーになり、私は自信を持って「英語で可能性を拓く」を掲げることができました。そして、そのコンセプトに沿ったHPが出来上がったというわけです。大満足です。

中江さんはデザインもさることながら、コンテンツ作りは卓越しています。とても丁寧なヒアリングからどんどん無駄が削ぎ落とされてきて、核心に繋がるように導いてくれました。それで、私も自信を持って発信できるようになりました。それもHP制作後のフォローアップが充実しているからです。

動画講義での学びは、どんぴしゃりで私の知りたいことばかりでした。しばらくは何もかもそっちのけで、動画に没頭して理解を深めていきました。

今は、中江さんを見習って英会話のお役立ち情報サイトとしてのブログ作りに励んでいるところです。みなさんの役に立って、その上私の理想とする生徒さまを引き寄せるには最高の方法だと確信しております。

それもこれもコンセプトありきです!そして、それを理解させてくださった中江さんに本当に感謝しています。私は上昇気流に乗っている人が好きです。そばにいるだけで一緒に成功できそうな気になるし、今まで気づけなかった潜在的な力を出せるようになると感じるからです。

今、中江さんのステージがどんどん上がって行ってます。頼もしい限りです。私もその師匠を追いかけるべく、中江さんが提示するブランド戦略通りのブランディングの最中で、ワクワクしながら事業展開しているところです。