hp-accentプロフィール|PROFILE

ns-pf1

中江 翔吾 / Shogo Nakae
グラフィックデザイナー / Webデザイナー / コンサルタント

1991年3月生まれ。大阪府出身。

大学在学中に、一流のグラフィックデザイナーと出会い、デザインの世界に足を踏み入れる。1年間独学でデザインを学び、フリーランスのデザイナーとして活動を開始する。営業と紹介で受注した仕事をこなす中で、美しいだけのデザインという在り方に疑問を抱く。

デザインの本質は何か、デザインで貢献できることは何かを自問自答する中で、マーケティングの中に一つの答えを見出す。デザインは美しいだけでは意味はなく、その目的を達成しなければ存在価値がないと気づく。

その後、Webを中心にマーケティングを学び、インターネットで情報発信を開始し、安定的に仕事を受注する仕組みを構築する。このスタイルで仕事を始めてから、自分の情報発信や世界観に共感した、本当に自分を必要としてくれる、質の高いクライアントだけが集まるようになる。

現在は「CREATE A BRAND 」をコンセプトに、マーケティングを融合したデザインを武器に、デザイン制作、コンサルティングを提供している。


hp-accent メッセージ|MESSAGE

hp-header

はじめまして。中江翔吾(なかえしょうご)と申します。このページでは、僕の自己紹介をしていきたいと思います。

僕は「CREATE A BRAND」をコンセプトに、フリーランスのデザイナーとして、そしてWeb集客のコンサルタントとして活動しています。

僕にはデザイナーとコンサルタントという両方の肩書きがあり、ややこしく感じるかもしれませんが、やっていることはシンプルで、ビジネスをされている方を対象にブランドを構築するお手伝いをしています。

具体的に何をしているのかというと、広告費をかけずにインターネットから集客する仕組みを構築するためのアドバイスをしたり、そのために必要なウェブサイトやブログやチラシのデザインを提供しているとイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。

グラフィックデザイナーの道へ

僕は、とある一流のデザイナーさんとの出会いがきっかけで、デザインの業界に足を踏み入れ、元々はフリーランスのデザイナーとしてだけで活動していました。

通常、フリーランスのデザイナーとして独立するには、美大や専門学校に通い、その後、広告制作会社やデザイン事務所に入り、何年か修行したのちに独立するというのが王道です。

ただ、このルートで独立したとしても、安定的に収益を生み出して稼いでいくのは、かなり難しいという業界です。

というのも、今の時代というのは、プロが使うデザインツールというものが非常に安く提供されており(全て揃えて、月額3000円くらい)上に、デザインを学ぶ環境もだいぶ整備されてきており、ある程度の期間をこなせばある程度、誰でもプロのレベルまで到達できるからです。

つまり、「綺麗なデザイン」を作ることができるという人は、世の中にたくさんでてきたわけですね。

そうなってくると、「綺麗なだけ」のデザインというものには、どんどん価値がなくなってきます。例えば、ホームページであれば、昔は制作するだけで50万円もかかったものが、今では5万円で制作してくれるところもザラにあるわけです。

だから、たとえ専門学校とデザイン事務所を経て、独立したとしても、デザインの単価自体が全体的にどんどん安くなってきているので、とても苦労するんですね。

独立しても、安くで請け負って、数をこなすという地獄のようなスパイラルがたいていの場合、待ち受けています。

金なし、コネなしからWebマーケティングを学ぶ

ただ、僕の場合は、割と早い段階で、自分のビジネスを上手く回すことができるようになりました。その時は、22歳で、独立するのには早すぎる年齢です。

その上に、僕は美大にも専門学校にも通わずに、半年間デザイン理論を学んだだけです。もちろん、どこかのデザイン事務所に所属していたというわけでもありません。

コネなし、金なしの0の状態からスタートしたわけです。この業界では異例のことだと思います。じゃあ、一体、なぜ、うまくいったのか?

それは自分でインターネットから集客ができる仕組みを構築することができたからです。

インターネットから安定的に集客ができる仕組みを構築したおかげで、安定的に仕事を受注できるようになり、自分のビジネスが安定していきました。

それにインターネットから集客しているので、自分が提示した金額、仕事のクオリティに納得してくれるお客さんだけが来てくれるので、とにかく安くで請け負って、数をこなすというようなスパイラルには、はまりませんでした。

ただ、僕もフリーランスとして活動していくにあたって、この「集客」というものに大変苦労しました。だって、最初の頃は、何から手をつけていいのかわからないんですから。

半年から1年間苦労した後に、やっと上手く行きだしました。

デザインとマーケティングの融合

そして、集客のことを学びだしてから、他のデザイナーとは違った強みを打ち出せるデザイナーになることができました。というのも、世の中にいるほとんどのデザイナーがマーケティングのことは理解していないからです。

ホームページを業者の人に作ってもらったことがある人はわかるかもしれませんが、あの人たちは綺麗なホームページを提供して、「はい、さよなら」というパターンが非常に多いんです。

マーケティングや集客のことは自分たちはわからないので、放置です。苦笑

でも、僕は、デザインというものは、売り上げに貢献しないのであれば、意味がないと思っています。

だって、50万円かけてホームページを作ったとしても、それが自分のビジネスの売り上げに貢献しないのであれば、作る意味なんてないですから。

そして、僕はデザインの力とマーケティングの力を融合して、「CREATE A BRAND」というコンセプトの下に活動を始めました。

ブランドクリエイターへ

僕はデザイナーとして、コンサルタントとして、世の中にブランドを生み出していくことを使命としています。

ブランドとは誰かにとっての究極の価値になることです。つまり、この仕事を頼むなら、この会社しかありえない、このお店しかあり得ない、この人にしかあり得ないという状態を作ることです。

素晴らしい理念、素晴らしい商品・サービスがあるビジネスをされている方は、世の中にたくさんいると思います。ただ、僕が独立当初に悩んでいたように、せっかく素晴らしいものがあっても、届ける手段を知らないという人は世の中にたくさんいると思います。

僕は、そんな人のお役に立てたらと思って活動しています。

数十時間の集客が学べる動画を無料プレゼント!

今まで僕が積み重ねてきたブランド構築とWeb集客のノウハウを数十時間収録した動画を無料でプレゼントしています。是非あなたのビジネスにお役立てください。

いつ削除するかわからないので、興味がある方は、今のうちにゲットしてくださいね


コミュニティ集客クラブの詳細を見る

hp-banner

SNSでもご購読できます