2017年1月24日

SEO対策ツール|SEO対策に絶対に必要なツール6選

どうも!ブランドクリエイターの中江です。今回は「SEO対策ツール|SEO対策に絶対に必要なツール6選」というテーマでお話していきたいと思います。

SEO対策を活かして、インターネットで集客していくことは、本当に可能性のある集客方法だと思います(SEO対策のことをよくわからない人は「SEO対策とは-SEO対策の基本を理解しよう」をご覧ください。)。

正しくSEO対策を活用していけば、自分が理想とするようなお客さんを自動的に集めてくる仕組みを作ることができます。

僕自身、すべて、このSEO対策を活用して、このサイトに毎月何万人以上も見込み客の人を集めて、自分のビジネスに繋げています。

SEO対策は、昔はこれで結果を出していくためには、「SEO対策専門のコンサルタント」や「SEO対策代行会社」といったいわゆる専門家の力を借りる必要があるほど、一般の人にとっては難しい作業でしたが、今は、やり方が年々にシンプルになってきています。

はっきり言って、SEO対策の知識が全くない状態でも、1週間もやり方を学べば、できてしまうほど簡単になっています。僕がやったことといえば、ブログ記事を書いただけです。

なぜ、これだけ簡単になっているかというと、SEO対策のルール自体がシンプルになってきていることもあるんですが、SEO対策を簡単に実行できるようになるツールが出てきているからです。

今回は、そんなSEO対策に必須のツールを6つ紹介していきたいと思います。

SEO対策用のツールを何十個も紹介しているサイトも多いんですが、ぶっちゃけあんなに使わないです。本当に使うものだけを6つ選びました。

僕は、基本的にはこのツール以外使ってないですし、特にこれ以外に必要なツールはないので、ぜひこれからSEO対策を始めていきたいという人は、導入してみてください。

では、早速始めていきましょう!

今ならメルマガ登録でWeb集客の動画講義を無料プレゼント中!

1.SEO対策に必須のブログツール

では、まず一つ目のSEO対策ツールですが、これはブログですね。

SEO対策というのは、ネット検索から集客していくという方法ですが、ネット検索からアクセスを増やしていくためには、キーワードを狙いながらブログ記事をどんどん増やしていって、そのブログ記事を経由して、アクセスを集めていくというのが基本の流れになります。

だからこそ、SEO対策をやっていく上で、ブログは欠かせないツールなんですが、世の中には様々なブログがあって、どれを使ってやれば、いいのかということがわからないという人も多いと思います。

まず、ブログには、大きく分けて、2種類あって、無料で始められるブログと、有料で始めるブログがあります。

無料で始められるブログというのは、アメブロやFC2ブログやはてなブログなどのようなブログサービスのことで、無料の会員登録さえ済ませれば、あらかじめ用意されたURLとテンプレートなどが利用できて、すぐにでも始めることができるブログのことです。

そして、有料のブログというのは、WordPressやMovableTypeなどのブログサービスのことで、こちらはサイトのドメイン(URL)やサーバーを有料で契約して、始めるブログのことです。

手軽さと、スピード感と、金銭的なことをいうと、無料ブログの方がいいんですが、実はSEO対策をやる上では、有料のブログの方がいいんです。

まず、SEO対策を成功させるためには、自分が狙ったキーワードで、自分が書いた記事が検索結果の上位に表示させないと(1ページ目)、自分のサイトにはアクセスが集まりません。

例えば、パーソナルトレーニングジムを経営していて、そのジムへの集客のために、「ダイエット 方法」というキーワードを狙ってブログ記事を書いて、このような検索結果で1ページ目に表示されると、自分のサイトにアクセスが集まるのは容易にわかると思います。

仮に「ダイエット 方法」というキーワードで日本全国の人が月に10万回調べているとしたら、1位に表示されると、約4万人のアクセスが、自分の1記事に集まります。しかも、その4万人は、「ダイエット 方法」と調べている、「痩せたい」と悩んでいる見込み客の人ばかりなんですね。

でも、仮に自分が書いた記事が、10ページ目とかに表示されれば、アクセスなんて全く集まりません。調べ物をする時に、10ページ目まで普通は見ませんから。

だからこそ、自分の書いたブログ記事の検索結果の順位が、上位に表示される必要があり、これがSEO対策の鍵だということがわかると思います。

そして、この検索結果の順位というのは、Googleが「価値がある」と判断した順に並び替えられています。「価値がある」と判断されるほど、上位に表示され、「価値がない」と判断されると、下位に表示されます。

Googleが価値があると判断する基準は二つあって、記事そのものの評価と、サイト全体の評価の2つによって、順位を決定しています。

記事そのもののの評価は、言葉通りで、品質の高い記事を書いているかどうかで、サイト全体の評価というのは、その記事だけではなくて、他の記事の品質や量も含めた評価です。Googleはこれを足し算して、順位を決めています。

で、話は無料ブログに戻しますが、なぜ、僕が、アメブロのような無料ブログをお勧めしないのかというと、このサイト全体の評価が、他のユーザーと共有されているため、検索順位が上がりにくいからです。

どういうことかというと、アメブロのような無料ブログのサービスというのは、基本的には、無料のマンションの一室をお借りするようなものです。

実際に会員登録をすると、自分のサイトのアドレスは「http://ameblo.jp/…」から始まります。これはいわば、アメブロマンションの中の一室を借りているようなものなんです。

で、Googleが評価するのは、もちろん、その自分の部屋(ブログ記事)も評価の対象になるんですが、そのマンション全体(他のユーザーも含めた)も評価の対象です。

だから、仮に自分が頑張って、品質の高い価値のある記事を書いたとしても、自分の隣に住んでいる人がスパム行為のような適当な記事更新ばっかりしていると、それに足を引っ張られて、自分の検索順位も下がってしまうということです。

無料で手軽に始められるんですが、これほどのデメリットがあるんですね。

で、有料のブログというのは、いわば、一軒家なんです。

自分でサイトのアドレス(このサイトでいうと「nakaeshogo.com」)を購入して、サーバーも自分のお金で支払って、作成するブログなので、他のブログがどんな記事を書いていようが、評価の対象になるのが、自分のサイトの記事のみです。

だから、自分が頑張れば頑張るほど、評価されるんですね。

実際にSEO対策をしているブログのほとんどは、こうした有料ブログです。競合が強いキーワードにおいては、アメブロなどの無料ブログで上位表示されている事例というのは、ほぼ皆無ですね。

有料ブログと言っても、かかるコストというのは、年間1万5千円程度、1ヶ月に直すと月に1000円ちょっとです。

特に有料ブログの中でも、おすすめなのが、WordPressというブログです。

WordPressは、SEO対策をやるんだったら非常に効率が良いブログだということも、Googleの検索エンジン担当部門の人も認めているくらい優れているブログで、世界で一番利用者数が多い、プラットフォームとなっているブログです。

この世界でプラットフォームになっているということもポイントで、それだけ利用者数が多ければ、色んな便利ツール(機能拡張)もどんどん開発されていっているので、SEO対策も非常にやりやすいですし、セキュリティー対策などもやりやすいブログとなっているので、SEO対策をやるんだったら、まずはWordPressを利用してみてください。

WordPressの始め方については「初心者でも簡単にWordPressをインストールする方法」という記事でまとめているので、ぜひごらんください。

2.SEO対策に必須のプラグインツール

そして、SEO対策ツールの2つ目なんですが、これは「All in One SEO Pack」というWordPressのSEO対策系のプラグインです。

WordPressには、非常に便利なプラグインという機能があります。

プラグインは基本的には無料で利用することができる、「装備」みたいなものです。このプラグインを自分のブログに装備していくことによって、どんどん、便利な機能が追加されて、パワーアップするというイメージですね。

で、SEO対策というのは、本来、0からやると複雑な作業を伴うんですが、自分のWordPressに「All in One SEO Pack」というプラグインさえ導入しておけば、複雑な設定いらずで、素人でも簡単にSEO対策ができてしまえるようになります。

他にもSEO対策系のプラグインはあるんですが、基本的にこれを1つ入れておけば、後は必要ないです。

なので、WordPressを導入したら、「All in One SEO Packの使い方(設定方法)をマスターしよう」という記事を読んで、ぜひ導入と、設定を済ませておいてください。

3.SEOキーワード選定ツール

そして、3つ目のSEO対策ツールですが、これはSEOキーワード選定ツールの「Googleキーワードプランナー」になります。

SEO対策の基本は、何と言ってもキーワード選定です。

どういうキーワードを自分が書くブログ記事に入れるのかによって、アクセスというのは大きく変わります。

さっき、「ダイエット 方法」で検索した時に、もし自分のサイトの記事が1ページ目に表示されるとしたら、莫大なアクセスが集まるとお話しました。

これは「ダイエット 方法」というキーワードがアクセスの集まる可能性があるキーワードだからです。

「ダイエット 方法」というキーワードであれば、国内で毎月何万人にも調べられているので、仮に自分のブログ記事が検索結果の上位に表示できれば、アクセスが集まるというわけです。

でも、仮に「いも虫 育て方」というようなキーワードを入れて、記事を書くとすれば、「ダイエット 方法」よりはアクセスが集まらないのは簡単に理解できると思います。

というのも「いも虫 育て方」というようなキーワードは、ほとんどの人が調べてないので、たとえ検索結果に自分のブログ記事が上位に表示されても、人数が集まりません。

仮に「いも虫 育て方」というキーワードで毎月10人しか調べていなかったら、1位になっても、マックスで10人しか来ないというわけです。

だからこそ、どういうキーワードを選ぶのかということは非常に重要です。

特に、このキーワードを選んで書けば、アクセスが集まるのか(=検索需要)どうかを調べるのは特に重要です。

そういうことを調べるためのツールが、キーワード選定ツールなんですね。

そして、そのキーワード選定に欠かすことができないツールというのが、「Googleキーワードプランナー」というツールです。

これはGoogleアカウントがあれば、無料で使うことができるので、ぜひ、使えるように導入しておいてください。

Googleキーワードプランナーの導入の仕方については、「GoogleAdwordsキーワードプランナーが使えない!?初めて使う方はこの手順でやってみて!」が非常に丁寧に解説されているので、ぜひ、導入してみてください。

4.SEO対策に必須のアクセス解析ツール

では、次にSEO対策に必須のアクセス解析ツールを紹介していきたいと思います。

アクセス解析ツールというのは、自分のサイトにどれくらいのアクセスが来ているのか、どんなキーワードで来ているのか、それぞれのページがどれくらい見られているのか、などのいわゆる自分のサイトの分析に使います。

SEO対策ってシンプルで、ちゃんとキーワードを選んで、価値のある記事を書いて、効果測定をするという繰り返しです。

ここで重要なのは、ちゃんと効果測定しないと、自分が書いた記事が良かったのか、方向性は合っているのかということがわからないということです。

アクセス解析はそのために使います。

で、SEO対策を行う上で、絶対に導入しておいた方がいいツールというのは、「Googleアナリティクス」と「Googleウェブマスターツール」です。

このどちらもGoogleアカウントを所有していると、無料で使うことができます。

まず、Googleアナリティクスですが、これはいわゆるサイトのアクセスを分析するツールだと思ってもらえればいいと思います。

毎月、何人の人にサイトが見られているのか、どのページにどれくらいアクセスが集まっているのか、どれくらい滞在してくれているのか、ということですね。

Googleアナリティクスを入れる最大のメリットとしては、データを数値化できて、サイトの改善ポイントがわかるということですね。

例えば、30万円の商品が、サイト経由で毎月2本売れていて、これをなんとか毎月5本売りたいとします。

ここでGoogleアナリティクスがあれば、サイトを分析できるんです。

今のサイトのアクセス数は月間で1万PVだから、単純計算して、あと、2.5倍もあれば、商品はこのまま5本売れるなとか。

今のサービスページのアクセス数は月間で2000人に見られているのに、2本しか売れていないのは、単純にサービスページが悪いはずだから、アクセス数を増やすよりもまずサービスページの成約率を改善した方がいいとか。

サイトが今後目指すべき方向性がわかるので、ぜひ導入しておいてください。

導入の仕方については「WordPressに必要なアクセス解析を15分で設置しよう」という記事をご覧ください。

そして、次に必要なのは、Googleウェブマスターツールというツールですね。

このツールがあることで、自分のサイトにはどんなキーワードで検索して、人が訪れているのかということや、サイト上に問題があった場合は知らせてくれたりとか、GoogleからWebサイトがどんな風に見られているのかを知るための改善ツールですね。

ブログ記事を書くたびに使う機能もあるので、ぜひこれも導入しておいてください。

導入の仕方については「WordPressに必要なアクセス解析を15分で設置しよう」という記事をご覧ください。

5.SEO対策に必須の検索順位チェックツール

では、最後に検索順位チェックツールというものをご紹介しておきます。

これも、アクセス解析と同様にSEO対策の効果測定ツールです。

この検索順位チェックツールというのは、自分のブログ記事が、狙ったキーワードで何位に表示されているのかを調べるためのツールです。

ブログのアクセスは魔法のように増えるということは基本的になくて、アクセスが増える時というのは決まって、自分のブログ記事が何かのキーワードで、上位に表示されるようになった(10位以内)からです。

ブログ記事というのは、頑張って書いて、公開して、はい、終わりではないんです。

そうやって公開した後に、何もせずに待つだけでは、効率が悪くて、実はその後に、そのブログ記事を加筆修正(リライト)することによって、検索順位をぐんぐん上げていくことができます。

でも、ここで、ちゃんと、ブログ記事を更新した後に、自分の記事の順位をチェックしておかないといけないわけですよ。

というのも、検索順位のチェックをしておかないと、どの記事を改善していけばいいのかわからなくなるので、導入しておいた方がいいというわけですね。

例えば、リライトをすると言っても、もう既に狙ったキーワードで1位を獲得している記事をリライトしても、ほとんど意味ないわけです。

それよりは、圏外に飛ばされているような記事や、もう少しで10位以内に入るような記事をどんどんリライトしてった方がいいわけです。

ちなみにこれは統計で出ているんですが、10位の記事と1位の記事のアクセスの差は約10倍にもなるので、10位以内に入ったんだったら、1位を目指してリライトしていくことを優先した方がいいです。

検索順位別のクリック率はこんな感じです。

  • 1位:31.24%
  • 2位:14.04%
  • 3位:9.85%
  • 4位:6.97%
  • 5位:5.5%
  • 6~10位:3.73%〜2.5%

例えば、「ダイエット 方法」っていうキーワードで月に10万人のが調べているとすると、1位に表示されれば、31.24%なので、3124人くらいが見るというわけです。

それが10位だと、ほぼ10分の1の250~373人に減ってしまうというわけです。10倍のインパクト、これは相当でかいです。

10位に入れたということはGoogleもそれなりに評価しているということなので、ぜひ、1位を目指してリライトしてください。

で、検索順位チェックツールなんですが、これは「検索順位チェックツールならCOMPASSがおすすめ(MACでも使える)」という記事でも紹介している「COMPASS」というツールがオススメです。

COMPASS」を使うと、一度、サイトとキーワードを登録しておけば、毎日、自動でチェックしてくれるようになります。

本当にチェック作業としては、1クリックで終わりなので、ぜひ登録してみてください。

このCOMPASSについて詳しく知りたいという人は「検索順位チェックツールならCOMPASSがおすすめ(MACでも使える)」をご覧ください。

では、今回は以上になります!お疲れ様でした^^

無料のWeb集客動画講座
毎月10万人の見込み客が集まる自動集客システムの作り方


「安定した集客の仕組みを作りたい」「インターネット集客の方法を体系的に学びたい」「価格競争に巻き込まれないブランドを構築したい」と悩んでいませんか?

この無料のWeb集客講座は、僕自身が実際にWeb集客に取り組み
  • ブログ1記事だけで毎月見込み客を7000人以上集めた方法
  • メルマガを活用して価格競争に巻き込まれなくなり、良質なお客さんだけを集めた方法
  • 全国から仕事の受注が入り、仕事の依頼を3ヶ月待ちにした方法
など、本当に効果のあった、Web集客とブランド構築のノウハウを動画コンテンツにして解説しています。

通信講座の登録はとても簡単。以下のボタンをクリックして、メールマガジンの登録を進めてください。

そうすると、すぐに1つ目の動画があなたのメールアドレスに届けられます。

ぜひ、この通信講座をあなたのビジネスにお役立てください。

コミュニティ集客クラブの詳細を見る

hp-banner

SNSでもご購読できます

The following two tabs change content below.
中江 翔吾
名前:中江翔吾。職業:ブランドクリエイター(デザイナー&コンサルタント)一流のデザイナーからグラフィックデザインを学び、フリーランスのデザイナーとして活動を開始。その後、インターネットマーケティングの力を活用し、安定した集客の仕組みと、ブランドを構築。営業は全くせずに仕事の依頼が常に2~3ヶ月待ち。現在は「CREATE A BRAND」をコンセプトに、デザインとマーケティングの力を使って、個人・企業の規模を問わずに、ブランド構築のサポートを提供している。
By 中江 翔吾 SEO対策 Share:

One thought on “SEO対策ツール|SEO対策に絶対に必要なツール6選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール
wp-side-pf

中江 翔吾 / Shogo Nakae
グラフィックデザイナー / Webデザイナー / コンサルタント
1991年3月生まれ。大阪府出身。

はじめまして!ブランドクリエイターの中江翔吾と申します。

「CREATE A BRAND」をコンセプトに、ブランド構築や集客を起こしていくためのデザイン制作(Web、グラフィック)とコンサルティングを提供しています。

このブログでは、Webマーケティングのことを基軸に、ブランド論やマインドセット、雑多なビジネスコラムなんかを配信していきます。

僕に興味を持っていただけた方は、TwitterやFacebookページをぜひフォローしてくださいね。

>>詳しいプロフィールはこちら<<

Twitter でフォロー
最近の投稿
本物の集客力とは?集客力アップの秘訣と方法を総まとめ
本物の集客力とは?集客力アップの秘訣と方法を総まとめ
WordPressのフッターの編集方法の基本を覚えよう
WordPressのフッターの編集方法の基本を覚えよう
WebコンテンツとはWebコンテンツ作成の3ステップ
WebコンテンツとはWebコンテンツ作成の3ステップ
自分のやりたいことが見つからない時の対処法を日本神話から解説
自分のやりたいことが見つからない時の対処法を日本神話から解説
WordPressのグローバルメニューを設定する方法
WordPressのグローバルメニューを設定する方法
起業するには?起業で失敗しないための3つの方法
起業するには?起業で失敗しないための3つの方法
オウンドメディアのデザイン戦略|オウンドメディアの参考サイトも総まとめ
オウンドメディアのデザイン戦略|オウンドメディアの参考サイトも総まとめ
ブルーオーシャン戦略とは|ブルーオーシャン戦略の事例と実践法を解説
ブルーオーシャン戦略とは|ブルーオーシャン戦略の事例と実践法を解説
モチベーションをアップさせる方法|高いレベルの行動を継続するには?
モチベーションをアップさせる方法|高いレベルの行動を継続するには?
ステップメールとは?売上に繋がるステップメールの書き方
ステップメールとは?売上に繋がるステップメールの書き方
人気記事ランキング
一瞬で人を惹き付けるブランドコンセプトの作り方と例
一瞬で人を惹き付けるブランドコンセプトの作り方と例
差別化の意味とは|差別化戦略の方法と具体例を一挙紹介
差別化の意味とは|差別化戦略の方法と具体例を一挙紹介
ダイレクトレスポンスマーケティング|DRMの方法と事例
ダイレクトレスポンスマーケティング|DRMの方法と事例
SEO対策とは-SEO対策の基本を理解しよう
SEO対策とは-SEO対策の基本を理解しよう
WordPressの見出しデザインを自由にカスタマイズする方法
WordPressの見出しデザインを自由にカスタマイズする方法
ブランディングの本当の意味とは|ブランディングの手法と成功事例
ブランディングの本当の意味とは|ブランディングの手法と成功事例
SEO対策に効果的なサイト・ブログタイトルの付け方
SEO対策に効果的なサイト・ブログタイトルの付け方
ビジネスに繋がる面白いブログ記事の書き方のコツとは
ビジネスに繋がる面白いブログ記事の書き方のコツとは
ステップメールとは?売上に繋がるステップメールの書き方
ステップメールとは?売上に繋がるステップメールの書き方
ターゲティングとは|明確にお客さんを決めて売上を上げる方法
ターゲティングとは|明確にお客さんを決めて売上を上げる方法