2015年1月26日

成功者の共通点-なぜ成功者は運動するのか

どうも!ブランドクリエイターの中江です。どんな業界であれ、成功する人にはある共通点があります。

例えば、その典型例で言えば、成功者の多くは日々「運動」というものを習慣にしている人が大勢います。

運動するということは、一見何も成功することに関係がないかのように思えます。だって、運動して、売り上げが上がるということって考えにくいですから。

でも、実はこの「運動」という成功者の共通点には、自分が何をするにしても成功するためのヒントが隠されています。

そこで、今回は、「成功者は、なぜ運動するのか」ということにフォーカスしながら、”成功者の共通点”というものを探っていきたいと思います。

では、早速始めていきましょう。

今ならメルマガ登録でWeb集客の動画講義を無料プレゼント中!

1.残酷な論理

残念ながら、世の中には結果を出せる人と出せない人の2種類にきっぱりと分かれます。

それは、両方に同じことを教えていても、必ず2種類に分かれます。

もちろん、これは才能の問題とか、能力の問題とかではないですし、今、「結果を出せない」タイプの人でも、意識が変わり、行動が変われば、「結果を出せる」タイプの人間になることもできます。

残酷なのは、「成功する人というのは何をするにしても成功し続け、上手くいかない人というのは何をやってもずっと上手くいかない」ということです。

1-1.松虫の奇跡

あなたは、「松虫の奇跡」という話を知っていますか?

これは原田隆史さんという先生が、大阪にある松虫中学校に赴任していた時のお話です。

この松虫中学校は、原田先生が赴任した当初、荒れに荒れていた学校でした。

喧嘩、喫煙、いじめなど…生活態度もとても悪いですし(もちろん全員じゃないですが)、夢や目標を持てない子供たちが大勢いたそうです。

原田先生は、今では「生活指導の神様」と言われているほどの人物で、生徒と本気で向かい合い、魂を持って指導していったことによって、荒れに荒れた学校を立て直しました。

原田先生は、生活指導を改めるだけでなく、陸上部の監督としても活動されていました。

「成功は技術」という信念のもとに、業界や時代を問わず、一流の成功者と呼ばれる人をつぶさに観察し、成功するためにはどうすればいいのかということを独自で理論化されて、それをご自身の陸上部で実践しました。

当時、松虫中学校というのは、地元の子たちが集まる、普通の公立の中学校です。

特に陸上部に特化した学校ではありません。

しかし、原田先生がその理論をもとに指導を始めると、どんどん陸上部の生徒たちが成果を出していきました。驚くべきことに、7年間に日本一13回です。

ただの公立の中学校ですよ?

他の私立の中学であれば、陸上に関して才能のある子達を推薦でかき集めることも容易にできます。でも、松虫の陸上部はそれに負けないのです。

じゃあ、たまたま松虫という地域に、陸上に関して才能のあった生徒が密集していたのか?そんなことあり得ませんよね?笑

もし、才能があるなら、もっと環境が整っている私立とかに行くはずですから。

では、彼らは一体どうやって、結果を出して行ったのか?

もちろん、厳しい練習をしたということはありますが、何よりも、彼らは自分の心を磨いて行ったのです。

人間が結果を出せるか出せないのかというのは、大いに心の問題があると原田さんは言っています。

例えば、一流の家庭教師を揃えて勉強させたとしても、一人は全くやる気が無く、聞く気もなり子供、もう一人は、将来、宇宙飛行士になりたくて、勉強に意欲を持っている子供であれば、どちらが結果を出せるでしょうか?

絶対に後者の子供ですよね?

実際に自分でビジネスをやるにしても、家族が全面的に反対し、恋人にも反対され、友達にも馬鹿にされている環境でやるのと、自分に関わる全ての人から応援されながら、ビジネスをやるのとでは、全然出せる結果というものが違ってくるのです。

1-2.心を鍛える

現在の自分の状態というものは、日々の自分の行動が作り上げてきたものです。

つまり、人生というものは、自分が日々行う行動で決まってくるのです。

だからこそ、日々の行動の質が自分の人生を決めるといっても過言じゃありません。

そして、その行動の質というものは、自分の心の状態に依存しています。

例えば、「はぁ~眠たいなぁ。だるいなぁ。やる気起きないなぁ」と思いながら、何か行動を起こすのと、「よし!やってやるぞ!」と思って行動するのでは、行動の質が明らかに変わってくるのです。

普通の人と成功者の人が圧倒的に違うのが、日々の心の状態の安定感です。

普通の人は、毎日、心が揺れ動いています。元気でやる気いっぱいの時もありますし、だるいなぁと思ってしまう時もあります。毎日、違うのです。

でも、成功者の人は、ほとんど常に一定の心の状態です。

つまり、いつもエネルギーに溢れ、やる気があり、集中力が高いという状態を一定に保つことができます。

そうすると、日々の行動の質が高まり、普通の人では考えられないようなスピードで、どんどん結果を出していくんですね。

2.自己規律性

普通の人と成功者の違いは何かというと、自己規律性を保つことができるかどうかです。

自己規律とは、簡単に言えば、自分に課したルールを守るということです。

この自己規律が習慣化することで、継続ということも容易にできるようになり、心がどんどん鍛えられるようになります。

2-1.なぜ、成功者は運動するのか

実は、なぜ成功者は運動するのかということも、ここに関わってきます。

成功者は、運動を毎日することで、自己規律性を保っているのです。

そして、毎朝、運動することによって、日々の行動におけるモチベーションを保つことができます。

これは脳科学的にも証明されています。

運動することで、脳からは、色んなモチベーションが上がるための物質が出ます。

例えば、その代表的なものの一つにドーパミンという物質があります。

ドーパミンが分泌されれば、渇望が生まれるので、行動のモチベーションが生まれます。

運動というのは、はっきり言ってストレスです。笑

でも、このストレスを適度に加えることによって、逆にそれは脳に良い影響を与えるということも研究結果からわかっています。

重要なのは、適度な運動ということです。

例えば、僕の場合では、毎朝4時半に起き、筋トレ10分、ジョギング20分という運動をしています。これが僕にとっての適度な運動量です。

でも、これを逆に、筋トレ1時間、ジョギング2時間とかにしてしまったら、ストレスがかかり過ぎてしまうので、逆に心に対して悪影響が出てきてしまいます。

だって、こんな疲れ切ってる状態では、何もする気起きませんから。笑

でも、逆に負担が軽すぎるというのも問題なのです。

例えば、筋トレ10秒、ジョギング1分とかにしてしまえば、全くストレスにならないので、これもモチベーションが上がるということはないんですね。

要はバランスが重要です。

2-2.エネルギーを補給する

ただ、毎朝、早起きしてランニングするというのは、結構、難しいことです。

特に冬とかであれば、めちゃくちゃ外は寒いですし、そんな中で毎朝走り続けるというのは、大変です。

だからこそ、トライして欲しいのが、エネルギーを補給するという考え方です。

人間が行動するためには、エネルギーが必要です。そして、そのエネルギーは車のガソリンと一緒で、使ってしまえば、段々と減っていくものです。

エネルギーが減っていけばいくほど、元気はなくなり、行動も続けられなくなります。

じゃあ、エネルギーを補給するためには、どうすればいいのか?

それは、運動の場合でいうと、音楽を聞くというのが一番手っ取り早いと思います。聞けばモチベーションが上がるような曲を聞きながら、運動することで、毎朝の運動が億劫にならなくて済みます。

そして、運動した後は、半身浴などをして、少し休憩し、リフレッシュすることも重要です。半身浴で体温が上がれば、更に自分のエネルギーは高まるので、朝などに何か集中して作業したいときはオススメです。

ただし、運動も半身浴も自分のペースに合わせてくださいね。あくまでも今紹介しているのは、僕の一例にすぎません。

体に合わないという場合もあるので、その辺りは調整してみてください。

2-3.習慣化する

そして、最後に重要なのが、「習慣化する 」ということです。

人間の脳というのは、いつもよくやっている行動に最適化されるようになっています。

例えば、いつもダラダラしているのであれば、そういう脳になり、行動もそうなってきます。

でも、逆に、毎朝の運動を習慣化し、エネルギーを高めて、高い質の行動をとり続けるようになると、それが当たり前になります。

そうして、自分の中での普通の基準が上がると、必ず成功できるようになります。

まとめ

いかがでしたか?最後にまとめをしておきますね。

人生というものは、日々の行動の質で決まる。そして、行動の質というものは心の状態で決まる。

常に、心の状態を高いレベルに保つには、自己規律性を獲得する必要があります。

自己規律性を持てることで、心の状態が高いレベルで安定するようになり、行動の質も高くなります。

一番、簡単に自己規律性を獲得し、心の状態を高いレベルに保つことができるのが、毎朝の運動です。

ぜひ、1日の最初にあなたも運動という習慣を取り入れてみてくださいね。

では、今回は以上です!お疲れ様でした^^

無料のWeb集客動画講座
毎月10万人の見込み客が集まる自動集客システムの作り方

Webマーケティング
「安定した集客の仕組みを作りたい」「インターネット集客の方法を体系的に学びたい」「価格競争に巻き込まれないブランドを構築したい」と悩んでいませんか?

この無料のWeb集客講座は、僕自身が実際にWeb集客に取り組み
  • ブログ1記事だけで毎月見込み客を7000人以上集めた方法
  • メルマガを活用して価格競争に巻き込まれなくなり、良質なお客さんだけを集めた方法
  • 全国から仕事の受注が入り、仕事の依頼を3ヶ月待ちにした方法
など、本当に効果のあった、Web集客とブランド構築のノウハウを動画コンテンツにして解説しています。

通信講座の登録はすぐ完了します。以下のボタンをクリックして、メールマガジンの登録を進めてください。

そうすると、すぐに1つ目の動画があなたのメールアドレスに届けられます。

ぜひ、この通信講座をあなたのビジネスにお役立てください。

コミュニティ集客クラブの詳細を見る

SNSでもご購読できます

The following two tabs change content below.
中江 翔吾
名前:中江翔吾。職業:ブランドクリエイター(デザイナー&コンサルタント)一流のデザイナーからグラフィックデザインを学び、フリーランスのデザイナーとして活動を開始。その後、インターネットマーケティングの力を活用し、安定した集客の仕組みと、ブランドを構築。営業は全くせずに仕事の依頼が常に2~3ヶ月待ち。現在は「CREATE A BRAND」をコンセプトに、デザインとマーケティングの力を使って、個人・企業の規模を問わずに、ブランド構築のサポートを提供している。
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メルマガ登録
ホームページ制作実績
プロフィール
プロフィール

中江 翔吾 / Shogo Nakae
グラフィックデザイナー / Webデザイナー / コンサルタント
1991年3月生まれ。大阪府出身。

はじめまして!ブランドクリエイターの中江翔吾と申します。

「CREATE A BRAND」をコンセプトに、ブランド構築や集客を起こしていくためのデザイン制作(Web、グラフィック)とコンサルティングを提供しています。

このブログでは、Webマーケティングのことを基軸に、ブランド論やマインドセット、雑多なビジネスコラムなんかを配信していきます。

僕に興味を持っていただけた方は、TwitterやFacebookページをぜひフォローしてくださいね。

>>詳しいプロフィールはこちら<<

Twitter でフォロー
最近の投稿
自分のやりたいことが見つからない時の対処法を日本神話から解説
自分のやりたいことが見つからない時の対処法を日本神話から解説
ポジショニングの意味とは|圧倒的なポジションを構築する戦略
ポジショニングの意味とは|圧倒的なポジションを構築する戦略
オウンドメディアの成功事例から学ぶ未来のWebマーケティング
オウンドメディアの成功事例から学ぶ未来のWebマーケティング
コンセプトの意味とは豊富な例から完全理解
コンセプトの意味とは豊富な例から完全理解
経営理念とは?
経営理念とは?
人気記事ランキング
一瞬で人を惹き付けるブランドコンセプトの作り方と例
一瞬で人を惹き付けるブランドコンセプトの作り方と例
差別化戦略の意味から具体的な方法と成功事例を紹介
差別化戦略の意味から具体的な方法と成功事例を紹介
ダイレクトレスポンスマーケティング|DRMの方法と事例
ダイレクトレスポンスマーケティング|DRMの方法と事例
SEO対策とは-SEO対策の基本を理解しよう
SEO対策とは-SEO対策の基本を理解しよう
WordPressの見出しデザインを自由にカスタマイズする方法
WordPressの見出しデザインを自由にカスタマイズする方法
メルマガ登録