HOME > WordPress > WordPressプラグイン > WP Social Bookmarking Lightの設定と使い方をマスターしよう

2016.8.6 更新 | WordPressプラグイン

WP Social Bookmarking Lightの設定と使い方をマスターしよう

WP Social Bookmarking Lightの設定と使い方をマスターしよう

この記事を書いた人

中江 翔吾

職業:デザイナー、コンサルタント。専門分野:ブランディング、Webマーケティング、グラフィックデザイン。一流のデザイナーからグラフィックデザインを学び、独立。その後、ブログとメルマガを活用し、安定した集客の仕組みを構築。相場よりも高い値段設定でも、仕事の依頼が常に半年待ちに。現在は「CREATE A BRAND」をコンセプトに、デザインとマーケティングの力を使って、個人・企業の規模を問わずに、ブランド構築のサポートを提供し、これまで累計数百社以上の相談に乗る。ブログのアクセス数は200万を超える。

どうも!ブランドクリエイターの中江です。今回は「WP Social Bookmarking Lightの設定と使い方をマスターしよう」というテーマでお話していきたいと思います。

ブログでアクセスを大幅に稼いでいくためには、SNSとの連携が必須になります。

ブログ記事を読んでくれて、感動してくれた読者さんは、SNSで記事のシェアをしてくれます。そして、SNSで紹介された記事を見た人が新しく訪れてくれて、またSNSでシェアしてくれて…というループを良質な記事であれば、生み出すことができます。

WP Social Bookmarking LightはWordPresssにこのようなSNSのシェアボタンを記事の下や記事の上に表示させることができるようになるプラグインです。

スクリーンショット 2016-08-05 6.21.05

WordPressで情報発信をしているなら、今回の記事を読んで、WP Social Bookmarking Lightをぜひ、導入してみてくださいね。

では、早速、始めていきましょう。

今ならメルマガ登録でWeb集客の動画講義を無料プレゼント中!

1.WP Social Bookmarking Lightのインストール

まずはWordPressの管理画面から「プラグイン」→「新規追加」をクリックしましょう。そして、右上の検索ボックスに「WP Social Bookmarking Light」と入力しましょう。

wp2

そうすると、このような画面が出てくるので、「今すぐインストール」をクリックしましょう。

wp3

次にこの画面が出てくるので、「プラグインを有効化」をクリックしましょう。

wp4

これでWP Social Bookmarking Lightのインストールは完了です。

2.WP Social Bookmarking Lightの設定と使い方

では、続いて、WP Social Bookmarking Lightの設定と使い方を見ていきましょう。

まずは管理画面から「設定」→「WP Social Bookmarking Light」と進んでいくと、このような画面が表示されると思います。設定するべき箇所を一つずつ見ていきます。

「位置」はSNSのボタンを記事の一番上に表示(Top)するのか、記事の最後に表示するのか(Bottom)、それとも記事の一番上と最後の両方に表示するのか(Both)を選択することができます。オススメは両方(Both)です。

そして、次の「ページ」という箇所は、ここはトップページなどの固定ページで作成したページにも、SNSボタンを表示するか選択することができます。ブログだけに表示させたい場合は、ここの箇所は「No」と設定しましょう。

そして、次の「サービス」という箇所ですが、ここは表示させるボタンの種類を選ぶことができます。追加方法は、右から左のボックスへ、追加したいボタンをドラッグ&ドロップ(左クリック長押ししながら)で移動させるだけです。

オススメはTwitter、Facebook、はてなブックマーク、Googleプラス、Pocketの5種類です。基本的にブログで情報発信をするなら、この5つのボタンだけで十分です。

このボタンを表記させた上で、以下のようなデザインになる設定をしていきたいと思います。

スクリーンショット 2016-08-05 6.21.05

追加が終わったら、「変更を保存」をクリックしてください。

wp5

次に「Twitter」というタブをクリックして、このような画面を開きましょう。Twitterのボタンの設定をしていきます。

まずは「Via」というところなんですが、ここには自分のTwitterのユーザー名を入力しましょう。「@」以下の部分ですね。ここを入力しておくことで、記事をシェアしてくれた時に、自分のTwitterのアカウントにお知らせが来るようになります。

そして、Languageなんですが、ここは言語設定なので、「Japanese-日本語」にしましょう。そして、すべての設定が終わったら「変更を保存」をクリックしましょう。

wp6

では、次にはてなブックマークのボタンの設定をしていきたいと思います。

まずは「Hatena」をクリックして、この「Layout」のところはボタンのデザインなので、好みなんですが、オススメは「standard-ballon」です。

wp8

次にFaceboookのボタンの設定をしていきます。

まずは「FB」というタブををクリックしてください。そうすると、以下のようなページが出てきます。

「Locale」というところは言語設定なので、日本語と設定するために「ja_JP」と入力して、「Version」のところは「iframe」を選択して、「変更を保存」をクリックしましょう。

fb10

まだ、Facebookのボタンの設定は続きます。

「FB Like」というタブをクリックして、シェアのボタンを追加するために「Share」をクリックして、「Width」を150に設定して、「変更を保存」をクリックします。

wp10

そして、次にGoogleプラスのボタンの設定をしていきます。

まずは「Google Plus One」というタブをクリックして、言語設定を日本語にするために「Language」のところで、「Japanesse」をクリックしましょう。

そして、「変更を保存」をクリックします。

wp11

「Pocket」については、初期設定のままで大丈夫なので、これで設定は完了です。

ちゃんと設定できたでしょうか?ぜひ、記事のシェアボタンを導入していって、アクセスを増やしていってくださいね。

今回は以上になります!お疲れ様でした^^

                       

全5回の無料Web集客講座

ブランドを構築するためのWeb集客術

「集客を安定させたい…」
「価格競争に巻き込まれない強固なブランドを作りたい…」 と悩んでいませんか?

この無料講座では、実際に僕自身やクライアント様が取り組み

・ブログ1記事だけで毎月見込み客を7000人以上集め続けた方法
・相場より高い値段でも、全国から仕事の受注が入り、依頼を3ヶ月待ちにした方法
・理念や価値観に共感した良質なお客さんだけを集めた方法

など、ネットを活用したブランディングや集客の方法を動画とメルマガを使ってお伝えしていきます。

登録は無料なので、ぜひ、興味がある方は、詳細ページをご覧ください。

                   

無料で講座を受け取る

カテゴリーからブログ記事を探す

SEARCH BY CATEGORY

最新の記事情報が取得できます
【ブランドを構築するためのWeb集客術】
「集客と価格競争の悩みから解放される」全3回のWEBセミナーが無料で届きます